歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

BOCプロバイダー大阪公演のレポートです^ ^

みなさまお久しぶりです^ ^

1ヶ月ほどお休みしていた歯科遠隔医療オフィシャルブログですが、先日行われたBOCプロバイダー認定資格講座のご報告をしなければと、

本当はこちらの公式サイト

https://boc-provider.info/

にニュースとして投稿したいのですが、未だメンテナンス中という。

すみません!!

 

さて、BOCプロバイダーとはその名の通り

Basic Oral Careの略称で、簡単に言うと口腔ケアの認定資格です。

 

なんでわたしがこれを始めたのかというと、

これ遠隔医療オフィシャルブログなんで本当のことを言ってしまいますが、

 

訪問診療先の施設職員と遠隔で(LINEビデオ通話で)D to N to Pをよくやるんですが、どうもビデオ通話だとこちらの言うことがうまく伝わらなくて、

 

対面で実際の口の中を見ながら話せばわかることが遠隔だと伝わらない。

この原因はなんだ?

説明が悪いのか画面が小さくて見えないのか、理解力がないのか、

いやいや全部だ!ってことに気づいて、

 

 

遠隔でも口腔内が見えるカメラとかシステムとか、わたしが苦手なIT関連のソリューションは置いておいて、

施設職員向けの勉強会をやりましょうよ!と、

 

看護師や介護福祉士、ケアマネさん向けに口腔ケアとか歯科についての教育をせねばということで、

とりあえず自分が訪問している施設職員向けに勉強会を開催しました。

 

そしたらまあ色々あって、現場の口腔ケアモチベーションがビックリするほど上がってきて、質問もたくさんくれるし食事中の動画を撮影しておいてくれたり。

といった具合で、

勉強会するだけで現場がかわるんだったら世界中でやりましょうよ!と。

 

 

せっかく勉強会に参加してくれて、モチベーションも高く地域に貢献していただいている方になんのメリットもないのは嫌だと、

 

訪問看護支援協会の認定資格として履歴書にもかけるし、

たくさんの企業や団体からの応援もいただいて、

BOCプロバイダーが地域でバリバリ活躍しやすい環境を作ろう!ってことになって、

f:id:hatehatepain:20181017131824j:image

遠隔教育を推進されている丹羽秀樹先生にもお会いして激励いただきました!^ ^

 

BOCプロバイダーも遠隔教育で、

将来いつ流行るかわからないけどいつかはくるであろう歯科の遠隔診療のために今のうちから準備をしておくという遠隔医療のための教育だし、

オンラインで受講できるという意味での遠隔教育でもあります。

 

いくらテクノロジーが進歩して、歯科診療が遠隔でできるようになっても、例えばD to N to PのNにあたる人が歯科のことをなんにも知らないんじゃITの持ち腐れです。

 

ということで、石を投げたらBOCプロバイダーにあたるくらいに大きくなって、

どんどん活躍していただきたいと思っています

^ ^

 

先日の大阪公演にはたくさんの方にご参加いただいて、東京ちょっとさみしいなと思ってるとこです。

f:id:hatehatepain:20181017132125j:image

明日は東京公演!

東京大学の伊藤国際学術研究センターで14:00からです。

楽しみです!!^ ^

お申し込みはこちらからどうぞー。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://docs.google.com/forms/d/1VLLMkyZ4lGqgMmG8UVS-p6rK7Q2WVrMuHWmQSWLkCic/edit