歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

遠隔診療で助かるのは患者さんだけじゃない。家族も安心で楽チン。

先日ご紹介した、神戸から私の外来(痛み外来)を受診してくれる患者さんですが、

実はこの方、毎回ご家族と一緒に来院されます。

 

特別具合が悪いとか、車イスとかってわけじゃないんですが、ご本人が不安だそうで、さらにご家族もおひとりでの神戸-東京間移動が心配らしく、毎回息子か娘のどちらかが付き添っています。

 

結論から言ってしまうと、遠隔診療を始めて2人分の交通費がかからなくなり、付き添いのために仕事を休む必要がなくなりました。遠隔診療はご自宅で受けていただいています(遠隔診療に付き添いはなし^ ^)。

 

遠隔診療は患者さんだけでなく、周囲の人も幸せにしています(大袈裟か?)。

 

目の前の患者さんを診ながら、そのバックグラウンドにも目を向けて、誰のための遠隔診療なのかを明確にしておくと、スムーズに導入できるかもしれません。

 

「遠隔診療は、介護する方の負担や、介護される方(付き添いも含め)の心理的な負担(いつも付き添ってもらって申し訳ないという気持ち)を軽減させることができるな」

と考えていたら、緩和ケア講習会で講義を頼まれていたことを思い出しました。

 

準備せねば。

f:id:hatehatepain:20171013122908j:image