歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

『クリニックの待合室いい香りプロジェクト!!』

最近めっきり起業奮闘記化しているこのブログですが、

今回の『齊藤歯科医院待合室いい香りプロジェクト』での、

われわれ『ウニアロマ』からのアドバイスを載っけておきます^ ^

 

ちなみに齊藤歯科医院さんではすでにこの、

aromoreというディフューザー

f:id:hatehatepain:20170831222117j:image

を使用していましたので、それをふまえて、

さらにかなり広い待合室であることも考慮して、

f:id:hatehatepain:20170831222348j:image

 

まずこのディフューザー「aromore」は、
広い芳香空間に適応する精油消費の多い機種です。
強モードで120ml、弱モードで60mlの精油を1ヶ月で消費します。
(生活の木のメーカーが発表しているものです。)

 

『aromore ×精油』をうまく使用するために、いくつか方法があります。
1. 柑橘系の精油を使用しない。
2. ミドルノート以上の精油を使用する。
3. 香りが安定したら、こまめに強弱を切り替える。(2時間に1回程度)
4. 精油はなるべく同じものを続けて使用する。
5. 精油をチェンジする場合は、以下を参考にして切り替える。
樹木系⇄スパイス系⇄樹脂系⇄エキゾチック系⇄フローラル系⇄柑橘系⇄ハーブ系⇄樹木系

(上記、隣同士の精油は相性が良いです。香りを変えた時に前の残り香を消そうと強くしなくても、自然なブレンドになります。)

 

 

さて、
クリニック待合室の香りにまでこだわる、

福井県あわら市の齊藤歯科医院さま。

ご依頼いただきありがとうございました^ ^

 f:id:hatehatepain:20170831231431j:image

 

『クリニックの待合室をいい香りにプロジェクト』のご依頼はこちらにお願いします^ ^

aromakamisaki@gmail.com

ダイレクトメールでOKです!!^ ^