歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

島に行かなきゃわからない!!

f:id:hatehatepain:20170807194739j:image

デンマーク•オーフス大学

f:id:hatehatepain:20170807194802j:image

私たちが朝から晩まで実験して論文を書いていたキャンパス

Aarhus University

 

先日の学会で、デンマークから帰ってきたばかりのスーパードクター(長崎出身の女医、日本遠隔医療学会•歯科遠隔医療分科会メンバー)と、

長崎市と長崎の島々(無歯科医島や村)を遠隔医療で繋げようという話をしてから、長崎の島に行きたくて仕方なくて落ち着かない。仕事にならない。

f:id:hatehatepain:20170807200658j:image 

長崎の島でなくても、島ならどこでもいい。というかど田舎ならどこでもいい

どこでもいいから行きたい。

 

遠隔地のひとに遠隔診療をするんじゃなくて、遠隔地に出向いて対面診療をしたい。

f:id:hatehatepain:20170807200646j:image

 

遠隔診療を推進するには、対面診療の良さを本気で体感しないとダメだ。

 

いつも当たり前にやっている対面診療じゃなくて、遠隔地で対面診療をするのだ。

そうしてやっと、遠隔診療の本当の必要性が見えてくるはずだ。

 

長崎のリハビリテーション病院と連携する話はどどうなったかな。