歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

パパになって最初の仕事は飲み会の幹事です!

一昨日男の子が産まれたばかりで、後ろ髪を引かれながらやってきました、

f:id:hatehatepain:20170729090415j:image

今日は顎関節学会と口腔顔面痛学会の学術大会です。

当たり前ですが、遠隔医療×痛み、遠隔医療×顎関節症の演題はなし。

でも、色々な演題を聞いていると、演題の内容とは関係なく遠隔医療とのコラボアイデアが湧いてきます。

 

顎関節症のセルフケア、運動療法、

摂食や嚥下のリハビリテーションなんかと遠隔医療との相性はバツグン。

 

日本遠隔医療学会•歯科遠隔医療分科会メンバー(長崎県出身)とのミーティングで挙がったのは、長崎のリハビリテーション病院と連携する話。

長崎県にあるたくさんの島々と、遠隔医療システムで繋がると、歯科医師がいない島の人達の診察や健康指導が遠隔でできる。わざわざ船に乗って、長崎市の病院を受診する必要はない。

 

11月に長崎に行って本格的に事業計画についてミーティングすることになりました。

 

ちなみに今の所、MRTのシステム(ポケットドクター)で行おうと思っているので、MRTの方をどなたか連れていこうと思います。

そのうちご連絡差し上げます。

どうぞよろしくお願いします。