歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

歯科遠隔診療に一番向いている疾患はなにか!?

歯科遠隔診療は、いったいどんな患者さんに向いているのだろうかと考えていて、

例えば親知らずを抜いた後にちゃんと麻酔が切れたか、

入れ歯の調子はどうか、

削った後に痛みはないか、

顎関節症のセルフケアはうまくできているか、

子供のブラッシングをお母さんと観察、

などなど、

特殊な例では、化学物質過敏症患者さんの遠隔相談。

 

適応や出来ることはたくさんあるが、やっぱりこれが一番向いてるんじゃないかと思うのは、歯科恐怖のある患者さんの遠隔診療(相談)だ。

絶対に触られない、痛いことをされない、歯科医院の匂いや音などの、パニックを起こしそうな怖さがない環境での診察や相談は最高だ。

遠隔診療を通して、患者さんが安心して歯科診療を受けれるようになると、私も嬉しい。