歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

本当に遠隔医療を必要としている患者のために進化する!!

私が行う遠隔診療は、"本当に遠隔医療を必要としている患者さん"のためにあるんだから、なにも"痛み"の診療に特化する必要はないんじゃないかと思い始めて、名前も内容も変えてみた。 もとはこちら、 それが、こうなります。 おそらく今日中には。 スマホで…

やっぱり面白かった『多動力』!!

新幹線で東京に戻り中ですが、結局これを読んでいます。 大きな文字で1ページ使っているのは、"写真に撮れるように"ですって。 5軒が限界。 「1番最初に手を挙げるバカ」になるといいって。 Just do it! 了解です!

ホリエモンの「多動力」を読みはじめて5分で飽きた「多動力」のある私

これから福井にいくので、東京駅で新幹線を待っています。ホリエモンの「多動力」を読みながら。 以下イントロを抜粋。コピペです。 「多動力」とは、いくつもの異なることを同時にこなす力のことを言う。しかし、「多動力」がある人は、次から次に、興味が…

遠隔医療システマティックレビュー!北里大学でEmbase検索!

昨日のシステマティックレビュー(遠隔医療×Pain)ミーティングは、北里大学白金キャンパスの図書館におじゃまして、Embaseで検索。 北里大学らしい掲示板。 工事中でした。 さて、Embaseで約3500論文が引っかかりました。 これまで、MEDLINE、PsycInfo、Emb…

歯科遠隔医療分科会が設立され、長縄拓哉が会長に就任しました!!

先ほど日本遠隔医療学会理事の長谷川先生から、「歯科遠隔医療分科会の設立が認可されます」とご連絡をいただきました。 ということで、 今までいったい何がオフィシャルなんだかさっぱりわからなかったこの "歯科遠隔医療オフィシャルブログ"は 分科会の会…

遠隔医療は誰のためのものか。医者のためじゃない?プールサイドで診察しなさいよ。

私はデンマークで生活していたし、ヨーロッパをしょっちゅう転々としていたので、そんなとき、自分の(日本の)患者達はどうしてるかなとよく考えていた。 もちろん遠隔医療は、 家から出られない、病院になかなか通えない患者のために発展しなければならな…

HAM(HTLV-1関連脊髄症)患者、難病患者に遠隔医療ができること

昨日の『遠隔医療をとことん考える会』では、HAM(HTLV-1関連脊髄症)を長年研究、治療されている聖マリアンナ医科大学の山野教授から、HAMの症状や病態、また日本に3000人という希少疾患であることによる問題点についてお話いただきました。 希少な疾患であ…

本当の意味で遠隔医療を必要としている!?とことん考える!!

遠隔診療を行う上で、考えておかなければならないことがあります。 それは、 "遠隔診療でもいい患者さん"と"遠隔診療じゃなきゃダメな患者さん"がいるということ。 つまり、 仕事が忙しくてなかなか病院に通えないから、オフィスで(遠隔で)医師の診察を受…

本日開催!遠隔医療をとことん考える会!

皆さまおはようございます。 本日、遠隔医療をとことん考える会の勉強会が神田で14:45から開催されます! 今日は残念ながら雨です。 雨が降ると体調が悪化したり、物理的に通院が難しくなります。川が氾濫するとか、土砂崩れが起きるとか。 また、傘をさして…

遠隔診療をするために電車にのる!?^ ^

さて、 今日も朝から病棟のミーティングに始まり、 午前中はOFP外来(女子医大・新宿)。 そのあと大石クリニック(横浜)に移動して、 14時から遠隔ペイン外来(カウンセリング)。 「家にいながら医師の診察が受けられますよ」と、患者さんの負担が減るの…

ディスペンパックとコラボするのも"慢性疼痛を予防する"ため!?

昨日はディスペンパックジャパンの寺崎さんとミーティング。 世界に誇れるこんなに便利な"ものづくり技術"や"アイデア"を持った会社の方は、どれほど理系でクセが強いのだろうとドキドキしていたが、現れたのは背が高くてマッチョな優しい笑顔の紳士でした。…

福井県講演準備中!口腔顔面痛と遠隔医療!

メドレーからCLINICSのパンフレットがとどきました。 6月29日に福井県で予定している勉強会で配布します。 中身はこんな感じでした。 相変わらず歯科の要素なし。 だれも歯科に注目していない、 つまり、始めたら簡単に一番になれる。 早い者勝ちだと思いま…

『ディスペンパックジャパン』の行動力とかっこよさ!!

さて、 本日はディスペンパックジャパンの寺崎さんとミーティングです。 ディスペンパックはこれです。 http://www.dpj.co.jp/ 以前こちらでお伝えしたのは、 teledental.hatenablog.com 表面麻酔薬をディスポーザブル(使い捨て)にしたいから、 このディス…

みんなそれぞれ何かしら両立して、並行して進めている仕事がたくさんあるのが普通だから、なにも改まって『多動力』とか言うこともないんじゃないか?

さて、 昨日は朝から病棟のミーティングに始まり、 午前中外来診療。 デンマークに留学していて一年前くらいに帰国した他大学の後輩が、女子医大にたまたまくる機会があったのでランチミーティング(主に近況報告)。 「"痛みのメカニズム"はまだまだ解明さ…

こどもの遠隔診療を拒否する親はあぶない!?虐待してる?

職場(大学病院)で、子供サポートチーム(CAPS: child abuse prevention team)、 簡単に言うと虐待されている子供を見逃さないようにとか、またそんな子供や親のサポートをする目的で、 小児科の先生やソーシャルワーカーさんとチームを組んで活動している…

口腔顔面痛は予防する時代へ!遠隔医療も予防に使う!?

『口腔顔面痛(OFP)を予防する!』と聞いて、どういうこと?と思った方はもしかすると、 予防=ピロリとか、予防=ワクチンという思考回路なんじゃないだろうか。 ホリエモンの影響だろうか。 https://www.p-project.jp/about_us 確かにそう考えるとOFPは予…

遠隔診療ミーティングで改めて気が引き締まった!遠隔口腔顔面痛外来!!

きのうは大石クリニックの院長先生と、遠隔診療外来についてのミーティングでした。 http://www.ohishi-clinic.or.jp/ 本当に遠隔医療を必要としている患者さんのために、私たちができることは何か、 改めて本気で考えました。 いくつかアイデアを思いついた…

遠隔医療をとことん考える会!!

6月25日(日)に『遠隔医療をとことん考える会』の勉強会が開催されます(東京都千代田区神田)。 誰が一緒に行きましょう^ ^ https://enkakutokoton.jimdo.com/ まずは、この会の存在をはじめて知った!という方のために、少しだけ(私からは少しだけ)…

医局の『しるし書店』でゲットした"しるし本"で勉強中です。西野亮廣のアイデアすげえわ!!^ ^

口腔外科専門医試験のための勉強中ですが、 ちょっと休憩している時間で言いたいことがあります。 キングコング西野氏の『しるし書店』について。 ここで具体的に私が説明すると、彼が絶対嫌がる"切り取りハラスメント"をしてしまう可能性があるので、ご本人…

どんどんパクられろ!負けなきゃいいだけだ!!

まずは、 私の根底にある考え方を貼り付けておいて、 http://weblog.horiemon.com/100blog/38902/ さて、 港屋という蕎麦屋のつけそばが人気らしくて、 https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13009740/top_amp/ http://ramen-j…

抗菌薬の使い方を知らない歯医者にOFPは治せない!遠隔診療なんてもっとできない!!

先ほど、術後感染予防抗菌薬適正使用のためガイドライン(医局用抜粋)を作成しました。 これらを参考にしています。 http://www.chemotherapy.or.jp/guideline/jyutsugo_shiyou_jissen.pdf http://www.chemotherapy.or.jp/guideline/jaidjsc-kansenshochiry…

苦手を克服している場合じゃない!?得意をもっと伸ばせ!!

得意なことや好きなことに絞る、特化するっていうのは大切で、専門性で生きていく時代なんですよね。 以前キングコングの西野氏がひな壇に出ないって宣言して炎上していたけど、 "芸人がひな壇に出ない" と、 "歯医者が歯の治療しない" は同じだろうか。 得…

患児自ら表面麻酔を塗りたくなるしかけ!?プチッてやりたい!って絶対言うわ

いま吉野家で朝ごはん(納豆牛小鉢定食)食べてましたら、向かいのおじさんがサラダ(健康的)にドレッシングかけてたんですが、 これは清潔感ありますよ。 ディスペンパックって名前なんだ知らなかった。 http://www.dpj.co.jp/index.html 表面麻酔入れたら…

オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』買った!!買ったはいいがエンタメってなんだ!?

この"エンタメ"ってのが私にどんな影響をもたらすのかはさっぱりわかりませんが、 買ってしまいました。 7月からかな、 すごいたのしみだな^ ^ こちらもよろしくお願いします^ ^ プロフィール長縄拓哉(ながなわたくや)初期研修医時代から東京女子医科大学…

鍼とか催眠療法を胡散臭いと言っている場合ではない!

藁にもすがる、どうしても痛みをとりたいと困っている患者を前にして、東洋医学とかアロマテラピー(精油)は胡散臭いなどと言っている場合ではない。 エビデンスはあるのかと言われても(あるけど)、 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/26468973/?i=1…

株式会社モリタが歯科×遠隔医療の架け橋になるか!?

システマティックレビュー作成ミーティングの後は、株式会社モリタさんとのミーティングです。 30分遅刻してしまいました、 すいませんでした。 私の外来(大石クリニック(精神科)の遠隔ペイン外来)に興味を持っていただき、ありがとうございます^ ^ 私の…

"遠隔医療×痛み"のシステマティックレビュー

さて、今日は"遠隔医療(Telemedicine)×痛み(Pain)"のシステマティックレビュー作成ミーティングでした。 OvidからMEDLINEとPsycINFOへ、 検索式から2422論文がヒットしました。 以前MEDLINE分の2016論文はチェックしたので、PsycINFO分だけ追加で読みま…

患者ごとに変えるディスポーザブルの"コンタクトレンズ型表面麻酔"を作りたいと企業に持ちかけたら断られた話

慢性疼痛は簡単には良くならないないので医療費が嵩みます。また、痛みのせいで仕事ができないとかいろんな(ざっくりいうと)悪影響があり、アメリカでは650億ドルの損失、ユーロ圏では10億ユーロの損失だとか。 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/08/h082…

遠隔医療の研究は僻地で盛んなのか?

ちなみに、 こちらでご紹介した、頭痛の遠隔診療ですが、 teledental.hatenablog.com https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/27301460/?i=3&from=telemedicine headache 内容はおいといて、 この研究が行われたノルウェーのトロムソってご存知ですか? 一応…

遠隔で入れ歯を削るアイデア募集します!!

先日同僚に、 遠隔で削れなきゃ(義歯の調整ができなきゃ)意味ないじゃんと言われましたが、まあそれはその通りなのですが、 私が言いたいことはそういうことではないんだけど。 なんでしょうね、 本当はみんな遠隔で削りたいと思ってるのかな、 遠隔で削る…

痛みに耐えて、眠れなくて、頭がおかしくなりそうな患者に、また外来に来いと平気で言えるのか?

そもそもですが、 どうして私が遠隔医療に興味を持ったかといえば、慢性疼痛のマネジメントに苦労していたから、 なかなか病院に通えない患者さんに、何かできることはないかと考えていてピンときた。 ですので、今回の症例は初心にかえって、口腔顔面痛患者…

OFP予防法②!過去の痛みを忘れる最良の方法は、そもそもその痛みを経験しないことである!?

さて、口腔顔面痛(Orofacial Pain, 以下OFP)の予防についての追記です^ ^ teledental.hatenablog.com OFPを予防するにはリスクファクターを知っていることが重要です。 ちなみにこんな論文もあります。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/27690281/ O…

「会いたい」は鉄板!? 遠隔診療を妨げる女性のフレーズ

「ブログ読んでるよおもしろいねー^ ^」 と久しぶりに会った友人が言っていた。 遠隔で伝えてくれてもよかったが、たまたま会った2人に話題なんてないですからね、 "ブログみてるよ"以外に何も思いつきませんでしたよね。そうですよね。 さてこの、 "会った…

遠隔小児歯科の可能性!テレビ電話の先生は怖くない!?

以前ここで、こどもの遠隔診療についてお話しました。 teledental.hatenablog.com もちろん小児科の遠隔診療の需要は高いと思いますが、実際にはみなさんがお考えのように、"誤診のリスク"や"責任の所在"などの問題があり、普及には時間がかかりそうです。 …

講演より、学会発表より、論文より、なによりもこのブログが貢献している!!

このブログは、PVを特別意識しているわけではなくて、しかるべき時にちゃんと見つけてもらえるように、できれば毎日更新しようと思っています。 うそです、 やっぱりPV意識してます、すいません。 本ブログ開始1週間で、PVが1000を超えてとても嬉しいです。1…

OFPは予防できる!? -明日からできる治らない痛みの病診連携マネジメント-

こちらは福井県講演のタイトルです^ ^ 当日は病診連携をからめた口腔顔面痛(Orofacial Pain, 以下OFP)のマネジメントや遠隔診療についてご紹介させていただく予定ですが、"OFPは予防できる!"ことを強調してお話したいと思っています。 さて、OFPは予防で…

ブログやるのに目的なんていらない!?

「なんでブログやってんだ?」と職場の同僚に言われて、「痛みをとるためだよ」といったらポカンとされてしまったのでお伝えしておきますが。 私がデンマークで新しい感覚検査器を開発したのも、精神科の先生と動機づけ面接(motivational interviewing; MI…

患者は喜ぶ、医者はやりたくない、歯医者は?

遠隔医療は各種メディアに取り上げられる機会が増え、国民に周知されつつあります。 それに伴って、 便利だ便利だと、"漠然と遠隔医療の発展を期待する"雰囲気を感じます。 遠隔診療システムを導入し、実際に診療を行っているクリニックはこちらで検索できま…

入れ歯が得意な先生は遠隔医療で集患できる!

歯科に遠隔医療をどのように応用させるかと考えたときに、"遠隔で歯を削る"とか"入れ歯を調整する"ことはいまのところ不可能です。だからといって、それだけで"遠隔診療は歯科には向いていない"と考える先生はもういないと思います。 ここでもお話しましたが…

あなたのことなど誰も知らない

"言葉は発した本人にもっとも作用する"と、 美容業界でコンサルタント業をよくやっている林田さんが言っていました。 つまり、このブログも遠隔医療に関する講演も、読んでいる人より、また講演を聞いている人より、結局私自身にいちばん響いているというこ…

痛みを感染す(移す)?

病院で風邪を感染(うつ)されたという話から。 teledental.hatenablog.com デンマークで痛みの研究をしていた頃、痛みは感染(うつ)せる(移せる)のか、またはひとの痛みは体験(体感)できるのか、と考えていたことがあって、結論から言うとどちらも無理…

遠隔診療にイケメンは有利か?

私はいつまでひとりで飲み続けるのだろうと、かわいい自分の身体と心が心配になり、お店のマダムに写真1枚プリーズってお願いしたらずいぶんイケメンに撮ってくれたもんだから記念に載っけときますが、イケメンが邪魔をして内容が入ってこない可能性がある…

おばあちゃんが転んだ!?

"だるまさんが転んだ"って、転んだのがだるまさんだったからよかったが、転んだのがおばあちゃんだったら大変だったろ。 さて、 かかりつけ患者(おばあちゃん)の急変時に遠隔で診察できたり、処方箋を送ってあげられたら、おばあちゃんもおばあちゃんの家…

壊したというと人聞きが悪い

以前ホリエモンが(たぶんホリエモンが)「効率が悪いことがわかっているのに昔からの習慣を変えられない分野に、習慣や雰囲気を壊さないような新しい仕組みを取り入れるのは、結構いいんじゃないだろうか」というようなことを言ってたのを、サグラダファミ…

なんでも小さくすればいい?

さて、こちらはこんかい私を招待してくれたニューロトーク2017の抄録集です。 手のひらサイズで軽いです。 最近はなんでもかんでも小さくしようとしていて、九州大学でナノサイエンスをやっている幼馴染と歯に埋め込むマイクロチップを作ろうかとかいってた…

子供が病院で風邪を感染(うつ)された!

みなさまこんにちは。 おかげさまで私のシンポジウムは予想通り外国人達の爆笑をかっさらって、ナイスプレゼンテーション!と、いつまでもどこにいってもしつこく話しかけられて。遠隔診療すごいなと。日本は遠隔診療先進国なのかと。いやいや全然そんなこと…

女子医大病院ってなんだ!?

http://www.twmu.ac.jp/univ/ 東京女子医科大学という名前は海外では誤解されることが多くて、Tokyo women's medical universityなら、ああ女子校なのかなとギリギリ思ってくれますが、これがTokyo women's medical university hospital(東京女子医科大学病…

遠隔で頬をつねる?

シンポジウム用のスライドが出来上がりました。外人達が爆笑する姿が目に浮かびます。日本人は笑わないと思います。さて、プレゼンテーションの準備という短期的な目標がなくなって、他にやることがなくなってしまいました。日本にいるとあっという間に時間…

脳梗塞から遠隔リハビリテーション

このおじいちゃんテキサス大学の教授らしくて、脳梗塞のシンポジウムで話しているけど、ずいぶんおじいちゃんです。 Founders professor だから創設者の教授なんだろうか。偉いひとなんだろう。 何言ってるかわからないし、スライドもダサいけど憎めない雰囲…

歯科遠隔医療の可能性をバルセロナで話してきます!

みなさまおはようございます^ ^ 明日からスペイン(バルセロナ)で開催されるNeurotalk 2017に参加するため、大学にお休みをいただいて1週間出張してきます。 はじめて参加する学会ですが、うわさでは中国人参加者が多いとか。バルセロナに中国人がたくさん…