歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

怠け者の遠隔医療?思考停止してもカラダは動く!

遠隔医療だ、ヘルスケアテクノロジーだと言ったところで、 そもそもアナログな人間で、怠け者の私は、遠隔医療もテクノロジーも、これからの医療には絶対に必要だとわかっているのに、 なかなか1人で勉強するとか、アイデアを実行するのは大変で、すでにサボ…

ブログ記事が100を超えた!!

毎日更新することが日課になっていて、なんのストレスもなく続けているこのブログですが、 今日アップしたもので、ちょうど100記事になりました。 少しずつ増える読者数やPV数以上に、周囲の反応が前向きに変化して、数ヶ月前と比べてお友達が増えました^ ^ …

幼なじみがスゴイ奴!!ナノサイエンスと歯科遠隔医療の融合!?

先日の歯科遠隔医療分科会のミーティングで話題になったのは、遠隔では触診ができないとか、モニタリングデバイスが大きすぎるとか、 また、歯科に特化すれば、 口腔内の唾液や咀嚼、咬合力などを持続的にモニタリングする小さい装置があったらいいなとか。 …

歯科遠隔医療分科会の活動と目的!!

昨日は横浜の実家から新宿の自宅に帰って、三鷹と成城の療養施設を往診して、 その後大阪に移動して、歯科遠隔医療分科会のビジネスミーティング。 東京に帰って来たのは23:30頃でした。日本は狭いですね。 まあまあの距離を移動したけど、距離に比例してア…

遠隔医療のミーティングを対面で!大阪に向かいます!

日本遠隔医療学会に歯科遠隔医療分科会の設立申請をしてすぐに、"遠隔医療をとことん考える会"の勉強会があって、 そこでお会いした学会理事の先生方から「どんどん積極的に活動してください!」と、 「学会のホームページに歯科分科会の案内が掲載されるの…

野球を観に行くのもコンサートに行くのも挑戦なのです!!

最近は、積極的に外に出て、新しいことにチャレンジしたり、知らない人にもたくさん会おうと決めている。 以前から、休みの日は家でテレビをみながらスマホをいじり続けて、脳みそも腐らせ続けていたが、これじゃまずいと思い立って、 アイデアは移動距離に…

緩和ケア講習会はやっぱり楽しい、後輩を誘わねば!!

緩和ケア講習会は無事に1日目が終了しました。明日もありますが、私の役目は終わったので横浜に帰ります。帰りますというか、妻の実家で息子に会ってきます^ ^ 息子といっても赤ちゃんですので、息子感はまだありません。いや、ないとは言えないんだけど赤…

10分間のプレゼンにスライドが27枚。アホかオレは。

明日は第27回緩和ケア講習会です。 私の持ち時間は約10分間。 10分間で口腔ケアと薬剤関連顎骨壊死について話してくれと言われていますがそんなの無理です笑 そもそも私が喋り始めても、お前は誰だと言われておしまいなので、自己紹介から始まりますが、自己…

システマティックレビューの掛け持ち!?

昨日、システマティックレビュー(遠隔診療×口腔顔面痛)のプロトコルをPROSPEROに投稿して、そのままの勢いでプロトコル論文の作成に移りたいのに、 気持ちを抑えて、学会から依頼されているシステマティックレビューの作業をやっています。 バイアスリスク…

PROSPERO投稿完了!!

遠隔医療の介入は、口腔顔面痛治療にどんな影響をもたらすか。 というシステマティックレビューのプロトコルをPROSPEROに登録します。先ほどサブミットしました。 次はプロトコル論文の執筆です。 作業も山積み。

労働の対価としてお金を受け取る時代じゃない!医療はどうなる?

わたしが行なっている『スマホで遠隔歯科相談』ですが、日本遠隔医療学会•歯科遠隔医療分科会の活動のひとつとして、 公式相談窓口であることや、データを取る目的があるってことで、今のところ(おそらく今後も)無料で行なっています。 実は、無料にする理…

島に行かなきゃわからない!!

デンマーク•オーフス大学 私たちが朝から晩まで実験して論文を書いていたキャンパス Aarhus University 先日の学会で、デンマークから帰ってきたばかりのスーパードクター(長崎出身の女医、日本遠隔医療学会•歯科遠隔医療分科会メンバー)と、 長崎市と長崎…

事故が起きないようにビビりながら遠隔診療!?

遠隔医療の課題として「責任の所在」が不明確であることが指摘されている。見落としや誤診が発生した場合、誰が責任をとるのかと。 "見落としや誤診のリスク"は、遠隔診療の適応疾患(患者)を間違えなければ限りなく低くできるが、 そもそも遠隔診療は、対…

原因不明でも喜べる?腫瘍がないことが嬉しい。

右耳と右目の機能が低下しているってことで、昨日頭のMRIを撮ってもらった。 読影の結果は異常所見なし。 ということで、聴神経腫瘍などの腫瘍性病変はとりあえず否定されてよかった。 結局今回の検査では、 何もわからなかった(目に見える病気はなかった)…

自分が患者になったからって全部わかったと思うなよ!!

5年以上前から2000ヘルツだけ聞こえない右耳と、見えない右目、あと頭痛の精査をするためにMRIを撮ることになって、今撮影の順番を待っています。 日ごろから、患者さんに負担の少ない医療を目指して、遠隔医療だのなんだの、 さも患者さんの気持ちがわかっ…

1日だけしかない夏休みにはキュウリを収穫しながら未来の医療に想いを馳せる

夏休み中といっても、外来や会議が入っていて休みとは言えませんでしたが、今日は1日仕事のアポイントが入っていません。ついに夏休みです。 妻の実家におりますが、自分がこれほど家庭的で育メンであるとは思いませんでした(今だけの可能性が高い)。 庭…

テレビ電話は恥ずかしい?

私が横浜の大石クリニックで行なっている、"スマホで遠隔歯科相談"ですが、 常勤で働いている女子医大の勤務日以外(主に土曜日)しか行なっていないこともあって、なかなか予約が取れずにご迷惑をおかけしております。 徐々にご利用いただくシーンや地域も…

北里大学の先輩とミーティング。東洋医学研究所に遠隔診療が導入されるのか聞いてみます。

今日は夏休みですが、 医局でシステマティックレビューのプロトコルをPROSPEROに登録しようとしています。まだ未完成ですがそろそろ完成します。 PROSPEROとはいったい何かというと、 全てのシステマティックレビュー向けのオープン・レジストリ、 つまり、…

病院の雰囲気や環境に慣れてしまえば、通院は思ったほど億劫ではない!?

現在、妻と赤ちゃんが産婦人科クリニックに入院しています。 毎日病院と自宅を行ったり来たりしていますが、4日目にしてやっと病院の雰囲気や看護師さん達に慣れてきました(人見知りなので4日もかかった)。 知らない病院で知らない先生で、赤ちゃんがたく…

第2回JCON終了!! 次回は笹塚ボールでやります!!

昨夜のJCON(Japanese Center for Orofacial Neuroscience)ミーティングは盛会に終了しましたが、 円卓(中華)の反対側まで声が届かなかったり、外人が1人いるだけで口数が減る (日本語を話すのも悪いなと、みんな日本語と英語をごちゃごちゃしながら話し…

パパになって最初の仕事は飲み会の幹事です!

一昨日男の子が産まれたばかりで、後ろ髪を引かれながらやってきました、 今日は顎関節学会と口腔顔面痛学会の学術大会です。 当たり前ですが、遠隔医療×痛み、遠隔医療×顎関節症の演題はなし。 でも、色々な演題を聞いていると、演題の内容とは関係なく遠隔…

子供が産まれたので学会なんか行きたくない。JCONメンバーには会いたい。

明日から横浜で、第30回日本顎関節学会学術大会が開催されます。 昨日息子が産まれたばかりなので行きたくないですが、 この学会に合わせて、口腔顔面痛(Orofacial Pain)の若手研究者グループJCON(Japanese Center for Orofacial Neuroscience、仮名)の…

歯科遠隔診療に一番向いている疾患はなにか!?

歯科遠隔診療は、いったいどんな患者さんに向いているのだろうかと考えていて、 例えば親知らずを抜いた後にちゃんと麻酔が切れたか、 入れ歯の調子はどうか、 削った後に痛みはないか、 顎関節症のセルフケアはうまくできているか、 子供のブラッシングをお…

わたし聴神経腫瘍なんじゃない?

3日前くらいからか、右耳が篭った感じで聞こえにくいので耳鼻科を受診しました。昨日の話です。 聴力検査では2000ヘルツだけ聞こえませんが、炎症や外傷はなし。 以前から右耳はあまり聞こえなくて、27歳時(8年前?)にも聴力検査をしていました。その時も…

アロマサロンの名前が決まらないが横文字は嫌だ!

昨日は上野のハードロックカフェでアロマセラピーサロンのミーティングでした。 こちらは完全に"魔法使いに見える責任者"に任せているので、私がやることは物件を探すくらい。あと名前を決めなきゃ。 オープンは10月28日に決定です!

1年に1回必ずやってくるこのモチベーション

1年に必ず1回だけやってくる、無性に論文を書きたくなる時期がやってきました。なぜ今なのかはまったくわかりません。 先週ケースを2本投稿して、 さらにシステマティックレビューのプロトコル論文を作成中ですが、並行して遠隔診療ケースと、医局をあげ…

満足度が高い!毎週しっかり遠隔歯科相談!

今日は土曜日ですので、午前中大学で病棟業務をやって、午後から自宅で『スマホで遠隔歯科相談』、そのあとは公園で昼寝です。 まぶしい、 すいてる。 さて、 暑中お見舞い申し上げます。 帰ります。 今週もお疲れ様でした^ ^

遠隔診療通達について信頼できる記事とコメント

今回の『完全遠隔禁煙外来』がらみの通達について、 日経デジタルヘルス記事と、株式会社メドレー(遠隔診療システムCLINICSを作ってる)代表の豊田先生のコメントをシェアしておきます。 メドレーオフィシャルブログもぜひ読んでみてください。 メドレーオ…

なんでもかんでも遠隔にするのは危険だ!!

最近なにかと誤解されやすい遠隔診療ですので、一度初心にかえります。 私が"歯科遠隔医療オフィシャルブログ"として発信している内容は、 "慢性疼痛のより良いマネジメントのための遠隔医療"や "難病患者さんの不安や悩みを軽減させるための歯科遠隔医療"で…

『禁煙に完全遠隔診療認可!?』遠隔禁煙外来の次は遠隔歯科検診!?

以前から遠隔禁煙外来は行われていたが、今回の通達で何が変わったのか。 初診が遠隔でもOKになったなどとメディアでは言われているが、そもそも自由診療なら初診が遠隔でもOKだったし、根底にある"対面診療と併せて行う"というのももちろん変わらない。 ま…

遠隔医療を取り巻く環境は1年前と全然違う!!

私が遠隔医療の研究や、実際に遠隔診療を始めていつの間にか1年以上経っているが、1年前と比べて遠隔医療に対する周囲の反応はかなり変化している。 1年前には誰ひとり興味を示さなかった遠隔医療も、最近ではメディアに取り上げられる機会も増えて、安倍…

なんにも出来ないことがアドバンテージ!?

小児歯科や障害者歯科で実力を発揮する遠隔医療だが、 そもそも歯医者が苦手な子どもたち(子どもに限らず)は、歯医者の何が苦手なのか? 音も嫌い。 匂いも嫌い。 雰囲気も嫌い。 先生も怖いから嫌い。 もう全部怖いから嫌い。 それこそ何が苦手とかじゃな…

お湯の味がする。お湯の味がする。

コレド室町で一風変わったお茶を飲んでいます。 お茶というか、 豆の香りがするお湯。 お湯の味がするお茶。 全神経を舌に集中させてお湯を飲んでいます。 豆茶600円。

診察のために病院から自宅に帰ってきた!

『スマホで遠隔歯科相談(日本遠隔医療学会公式)』、本日は自宅で行なっています。 さっきまで病院でミーティングしていたのに、診察のために自宅に帰ってきました。 白衣を着ないのがコツ。 患者さんはヒゲのおじさんと話している。 そのうち病院なんてな…

そもそも遠隔医療ってなんなのよ!!

「そもそも遠隔医療(診療)ってなんなの?」「遠隔医療って言われてもいまいちピンとこないよ」と、 そりゃそうでした、一度もちゃんと説明したことがなかった。ちなみに、オンライン診療も同じ意味で使われていますが、結局どちらもピンとこないでしょ。ピ…

Prospero登録準備と論文投稿

明日はシステマティックレビュー(遠隔診療×痛み)のミーティングです。専門医試験も終わったので、Prospero用にプロトコルを作成中です。 過去に登録されているプロトコルを見本に書いていますが、いまいち実感がわかない。というか、これはなんなんだろう…

こんな身近に『多動力』を発揮している人がいた!!

さて、遠隔診療ミーティングは無事に終了。院長先生たちの分刻みスケジュールに驚いた。みんな早口。 メドレーの新しい担当者は若い医師だか、システムにも医療にも精通していて話しやすい。信頼できる、落ち着いた優しい笑顔の紳士でした。 予約料について…

アイデアは移動距離に比例する。不自由を実感しないと遠隔医療は理解出来ない。

久しぶりに朝から満員電車に乗っている。なかなかしんどい。暑いし。 私は手ぶらなのでまだましだが、重たいカバンを持って、背広を着た忙しいサラリーマンが、毎日行きも帰りも満員電車でヘトヘトになって、"病院なんかに行ってる暇はないから遠隔医療に期…

治療した翌日は遠隔診療しろ!

すごい当たり前で基本的なことだが、歯科医院で歯の治療を終えた後、次回の予約まで例えば2週間あったとして、2週間後の再診を待つ間に患者さんはどんなことを考えるだろうか。 歯磨きは普通にしていいのか?食事は?痛くなったらどうしようとか。仮の詰め物…

長縄拓哉がつくる歯科遠隔医療のNPO?

昨日の記事ですが、 遠隔診療で診断が出来なかったり、気になることが遠隔診療で解決できないんだったら、もう早々にあきらめて会いに行っちゃおうか!なんて言ってまして、 もちろん全部無料でやるって言ってるんで、私が破産するんじゃないかと心配してく…

遠隔診療で診断できなかったら会いに行っちゃえばいいか!!

毎週月曜日は特別養護老人ホームを2施設、歯科衛生士と一緒に往診している。 ここ、どんぐり山(三鷹)。 http://mitaka-donguriyama.com/ あとこちら、エリザベート成城。 http://www.kensyokai.or.jp/institution/tokuyou/elisabeth.html 先ほど施設入居…

口腔外科専門医の試験中に新しいアイデアを思いついた!

先ほど口腔外科専門医試験が終わりました。 これでひとまず落ち着いて、日常診療や研究、遠隔診療体制の整備などに時間が使えます。 まずは、システマティックレビューのProspero登録から! さらに来週は株式会社モリタさんとのミーティング、メドレーと大石…

誰の為の遠隔医療なんだか!!

自宅で遠隔診療ができるようになって、いつでもどこでも診療できる!といい気になっていたが、パソコンの設定がうまくいかず、結局横浜の大石クリニックで診察している。 パソコンと私だけという部屋で、知らない人が見たらネットサーフィンしながら独り言を…

自宅で遠隔診療始めました!

新しい外来のためにノートパソコンを新調! 遠隔診療をするための推奨スペック。OS:Google Chomeの最新版が動作するWindows/Mac/Linux搭載のパソコンディスプレイ:解像度1920×1080以上ブラウザ:Google Chome最新版(IE・FireFox等はサポート対象外) だそ…

働く女性を応援する遠隔医療!!

お茶でも買おうかなと、ぼーっと医局の自販機を見ていたら。 これ。 こんなアナウンスが、 今まで全く気がつかなかった。(遠隔医療と結びつかなかった!) このグループが応援している内容とは異なるんだろうが、遠隔医療は女性の社会復帰や、働く女性医師…

体調が悪くて病院に行けない患者さんのための遠隔歯科相談窓口!

慢性疼痛があって、なかなか病院に通えない患者さんに、何かできることはないかと考えて始めた遠隔診療ですが、 痛みに限らず、体調が悪くて病院に行けない患者さんはたくさんいるんだから、その人たちのための窓口を作らなきゃいけない。 そう思って作りま…

台風が来たけど遠隔診療だから関係なし!避難所で健康相談もできる!?

先日講演をさせていただいた福井県にも台風が上陸しているか?皆さま無事でしょうか。心配です。 https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/typhoon/ 台風が来るとどういうわけか、気圧が原因なんだかよくわかりませんが、 体調が悪化する、痛みなどの症状が増悪…

大事な会議でもスマホをイジる勇気をもて!

「いっつもスマホいじってる!」と、うちにいる依存症治療専門の精神科医に怒られていますが、別にずっとツムツムしているわけではなくて、 何かしらの原稿を書いていたり、アイデアをメモしていたり、SNSでホリエモンの動向をチェックしたりと、必要なとき…

魔女が調合するアロマテラピーサロン!?

今日は若松河田に10月オープン予定で進めている、アロマテラピーサロンのミーティング。 末梢神経障害に使用する精油の調合を体験。 ほぼ全ての精油に鎮痛、鎮静やリラックス効果はあるみたい。鎮痛といってもどんな痛みを鎮痛するのか。 患者さんごとに症状…

私は絶対に頭が悪い

現在進行中、計画中の仕事内容を紙に書き出すことがよくあるが、色々ありすぎて全部思い出せない。 例えば、 歯科遠隔医療分科会の立ち上げ、口腔顔面痛学のエキスパートを集めたJCON、精神科クリニックに遠隔専門外来の立ち上げ、アロマクリニック開設準備…