歯科遠隔医療オフィシャルブログ

歯科遠隔医療を考えるオフィシャルブログです。

千葉はいいとこ

久しぶりに「出勤」をしました。電車に乗って。千葉です。

 

近ごろは、千葉で育ったことなどすっかり忘れて東京でくらしていますが、久しぶりに総武線に乗って、新京成に乗って、市立船橋高校が電車から見えたり、習志野と聞くと嫌でも高校時代を思い出します。どちらも剣道の強豪校ですが、この高校とそこそこ張り合えないと県大会にも出られないのです。

自分の青春時代=剣道時代のよう。あれだけ熱狂していたのに全国大学にも出られなかった。努力だけではどうにもならない、才能ってあるんだなと挫折も経験しました。

 

そんな懐かしさを感じながら、また千葉にご縁をいただきました。

千葉県の在宅や病院に往診することになりますが、女子医大時代に患者さんを紹介した病院だったり、職場のドクターが高校の先輩だったり、高校の先輩の奥様が勤めている病院だったり(先日のお通夜で伺った)、通っていた幼稚園の近くを通ったり。

 

今年はほとんど千葉にいる気がしていますが、会社の仕事も変わらずやってます。もうそろそろ本当に結構忙しいんですが、「長縄はひまそう」とずっと思われていたい。呑気なやつと思われていたい。まだまだお仕事募集中です^_^

 

これ連載コラムです。

f:id:hatehatepain:20190326165339j:image

友人の活躍に嫉妬する。

昔はよくヤングジャンプとかでグラビアをやっていた人たちが、グラビアの年齢でなくなって、というかグラビアの需要がなくなって、ああ最近見ないなとか、最近見ないなとも思わない、思い出すこともない、そんないわゆる「あの人は今」のひとたちがたくさんいる中で、

「あれこの人昔はグラビアやってたのに随分クールな大人の女性誌で大人気なんだな」といったひともいる。

 

グラビアをやるくらいだからみんな綺麗でスタイルもよくて、その中でさらに、

ある程度年をとってから化けるひとがいる。

 

どんな努力をしたんだろうか、

いつどのタイミングで仕掛けたんだろうか。

 

最近友人たちの活躍がすさまじい。

ちょっと次元が違うなと思いながらも、「ぼくだって」と自分を奮い立たせるのが当たり前の日常だ。

活躍している友人と知り合う前には、snsで繋がることもなかったので、そもそもその人たちの活躍を見る機会はなかった。

 

同じことは今も起きていて、例えばテレビの中で頑張っているひとたちが「友人かそれ以外か」で見方が変わってくる。

 

活躍しているひとたちは世の中にいくらでもいるのに、それが友人じゃなければスルー、友人なら嫉妬となる。

 

最近「自分ももっと頑張らなきゃ」と思う機会が多い。この感情をずっと持っていれば大丈夫な気もする。

グラビア関係なくなっちゃった。

これオーフス大学(デンマーク)が作ったやつです。広告出てた。

f:id:hatehatepain:20190325221532j:image

それでも寒い時期に常夏を感じたい

•「春を通り越して夏が来たね!」という誰かの投稿をハワイで見かけて、ああ日本も暖かいんだなと思っていたのですが、先程帰国してまだまだ東京寒いじゃないかと思って安心しております。

たまたま昨日おとといが暑かったのかな?

 

これ実は、先日沖縄にいた時にも東京がやたら暖かいというニュースを見ていて、

「せっかく自分が暖かい場所にわざわざ来ているのにそっちも暑いのかよ」と、ちょっとがっかりしたりするやつです。

 

いま日本がまだ寒くてああよかったと、ハワイは暖かかったなぁと、そうだろうそうだろう、そうでなくっちゃ、

寒いときに暖かい国にいくのがいいんじゃないか、日本が暑かったら困りますよやめてください。

 

•デンマーク人は真冬にタイにいくんです。マイナス10度から30度。ダウンを着て飛行機に乗って、着いたら暑くて全部脱ぐんだけど、下着も長袖だったりするから超絶ダサい格好のデンマーク人がタイの空港に溢れることになるんですがそれもまたよい。

 

私たちも「真冬にタイ」をやってみました。北欧から東南アジア。

飛行機から船に乗り換えて、タイの島に着いてすぐに、記念に写真を撮ってくれました。

常夏の島で黒いヒートテック(長袖)を着て写っている写真があります。しかたないのです、極寒の地から来てますので。着替えるタイミングもないので。半袖シャツに着替えるためにスーツケースを開けるのも煩わしいので。

 

夏休みに沖縄にいくひともハワイに行く人もいるんだから、避寒だけが目的じゃないんですよね。

われわれの目的もこれだったし。

f:id:hatehatepain:20190324201040j:image

明日からまた頑張ろう!

 

ないねぇ

普段から探しものばかりしているせいか、むすこの口ぐせが「ないねぇ」になってしまった。

引き出しをあけて「ないねぇ」、

ベッドの下をのぞいて「ないねぇ」。

キミはなんにも探していないと思うんだけど、どうなんですか?そんなこともなかったりするのかな?

「ないねぇ」ってなんか探してるのかな?

 

もう22:30ですので、こどもは寝る時間ですよ。

明日の飛行機も早いので、寝てほしいなぁ。

探しものばかりしている親でごめんよ。

はやく見つかるといいねぇ。

f:id:hatehatepain:20190323173350j:image

稼いだお金はプロジェクトに消えていく

普段からまったく買い物をしない上に、最近はお酒も飲まないし外食もしないし、連れて行く後輩もいないのでお金を使う事がほんとにないのです。

 

実際にはプロジェクトをまわすお金がかかっていたり、全国を旅しているので交通費がアホみたいに高いですが、まあこれは経費となっていますので別物として。

f:id:hatehatepain:20190322200734j:image

なのでまあお金は使っているのですが、自分の服を買ったりカバンを買ったりとかはないのですよ。

特別贅沢しているつもりはないのですが、いまハワイにおりますし、

f:id:hatehatepain:20190322200904j:image

色々やっている仕事が目立ってきて、「プロジェクトがまあまあうまくいっている=金を稼いでいる=私腹を肥やしている」と勘違いされることがあるなぁと思っています。

 

そもそも全然稼いでないですし、

少し稼いで全部経費に消えていくという胃が痛くなる自転車操業ですし。

ただそれでも確実に未来を作っていると思い込んでいるのです。これがすごい楽しい。

日本に帰ったらまたスケジュールびっしりですが、シアトルとオールボーが近々に控えているのでしっかり頑張らねば!

ビンボーヒマなし!!

ビンボーヒマなし!!

時差ボケの子どもはタチが悪い。

そもそも日頃から曜日の感覚がない生活をしているので、なんとも思わないかと思ったけどやっぱりおかしい。

日本との時差が19時間とのことで、ブログを更新するタイミングがわからないのです。知らぬ間に1日が終わってしまっている。もう今日が何日か何曜日かわかりません。ということで、体内時計で、こちらの体感で更新していきます。

 

時差ボケをうまく回避できたことはないのですが、やっぱり今回も日中ずっと眠い。ただ今回は「時差ボケの子ども」を連れているのでさらに大変です。こちらの眠いタイミングで突然覚醒してくる。

f:id:hatehatepain:20190321153605j:image

真夜中に麦わら帽子をかぶって聖書を読み始める。わたしの息子です。

いま20:37。そろそろ寝てもいい時間ですが、今夜も眠れない夜になりそう。

怖いファン

いま空港のテレビで世界のびっくり映像番組をみてましたら、アメリカンフットボールの試合を熱狂的にみているガタイのいい小錦みたいなアメリカ人が、試合の経過に腹が立ってテレビを殴り壊すという映像が流れて、

「選手全員ぶっとばす!」とか言ってて。

みんな笑ってこりゃヤバイねとか言ってるんですが。

これ自分が当事者だったらすごい怖いなと思うわけです。

 

これって、レストランで料理がまずいからシェフをぶっとばす!とか、

病気が治らないから医者をぶっとばす!みたいなことですよね。

自分のやってる仕事でもなんでも、熱狂的なひとたちはありがたい反面、変なスイッチが入るとテレビを殴り壊すようなことになりかねないのか。

笑ってる場合ではない。